スーパードクター殿堂名鑑~美容整形業界のカリスマ達~

ご相談・お問い合わせ TEL:0120-558-902

スーパードクター インタビュー

日々更なる技術向上の為に切磋琢磨し、
労力を惜しまずに、より完成度の高い結果を目指す。
特に脂肪吸引には定評があり、患者様からの満足度も高い。

城本クリニック 四日市院 院長 中島 義明春 先生

Q1.どのような経緯で美容外科医になったのですか?

医者となって間もなく20年が経とうとしていますが、一貫して外科を修練してきました。
胸部外科や乳腺外科、消化器外科などで、乳癌や胃癌など多くの患者さんの手術を担当してきて、命の尊さを改めて痛感しました。
そして一方で、症状やデータとして表される病気だけでなく、もっと内面的、精神的な繊細な部分も人は持ち合わせていると思います。
そういったデリケートな部分でも何か人の為になれることはないかと考えて、美容外科医を選びました。

Q2.美容整形の在り方・考え方を教えていただけますか?

いろいろな外科の分野を経験してきましたが、やはり最もやりがいを感じるのは、患者様の喜ぶ顔が見られた時です。
美容外科医として、患者様のコンプレックスを無くして、人生が明るくなってもらう為のお手伝いができれば本望です。また、アンチエイジングとして若い時の姿に戻り、いつまでも楽しい日々を過ごして頂ければと思います。その為に、手術中も労力を惜しまずに、より完成度の高い結果を目指すようにしております。
また、日々さらなる技術向上の為に切磋琢磨しています。

Q3.「特にこの相談は私にお任せください!」(得意分野)という施術はございますか?

人それぞれ、気になる部位、コンプレックスの場所は異なり、それぞれに良い方法は見つかると思います。
今回、お勧めの施術として挙げたいのが「脂肪吸引」です。最近は、依然にもまして肌の露出度が高くなってきているように思います。バランス良く、きれいな細いラインの脚や二の腕には、誰もがあこがれることでしょう。

痩身効果を求める治療はいくつかあります。
主に挙げられるのは、「メソセラピー(脂肪溶解剤注射)」と「脂肪吸引」です。「メソセラピー」は、部分痩せに適しており、手軽というメリットがあります。
一方、「脂肪吸引」は広い範囲での施術が可能であることが特徴です。
例えば、太ももの脂肪吸引が気になる人は、太ももの内側、外側、前面、後面、膝上など全体にわたって一度で施術を行えるのが魅力でしょう。
身体全体をバランス良く痩せたい。あるいは、劇的に変化したい人にぴったりです。また、「脂肪吸引」の最大の魅力の1つに、基本的に“リバウンド”がないことが挙げられます。人は身体の中にある脂肪細胞が大きくなることで太ります。運動や食事制限などのダイエットやエステによる施術では、脂肪細胞を小さくして痩せるので、後にまたその脂肪細胞が大きくなれば、元の体型に戻ってしまいます。一方「脂肪吸引」では、脂肪細胞そのものを取ってしまうので、基本的に“リバウンド”の心配がありません。

「脂肪吸引」は、いわゆる肥満体型の人がするものだと思っている人がいまだにおられるかもしれませんが、細い人がさらに細く、理想のボディラインを目指して多くの人がこの施術を受けられています。
あなたが、ご存知のタレントやモデルの人も、実は結構「美容吸引」をされている人は多くいます。
実際に、確かに太めの人も多いですが、病院のスタッフよりも細いという人も、さらなる美しいラインを目指して手術をされる方が多いのも現実です。
ところで、「脂肪吸引」ほど、その仕上がりに差が出る手術も珍しいのではないかと思います。価格も違えば、結果も違うのです。
満足のいく結果を目指してハイレベルな治療を受けられるのをお勧めします。

Q4.お勧めの施術や最新技術(治療)は何でしょうか?

いろいろ最新のものもありますが、敷居が高い美容外科でやはり不安が強いという方は、まずはプチ整形と言われるお手軽なものから入られるのが良いかと思います。

最も頻度が高いプチ整形といえば、やはり「二重まぶたの手術、埋没法」です。
目ヂカラがアップすることによって、その人の印象も変わります。
一重まぶたの方は、印象が暗くなることや、きついような表情に見られがちで、悩んでいる方も多いかと思います。最近では、アイプチやメザイクといったものも登場していますが、どうしてもまぶたの皮膚を傷めてしまいますし、やはり不自然です。何よりも自分に自信が持てるようになれる事でしょう。
また、「アイプチをしていたら、二重になっちゃった」とごまかす患者さんも多いようです(実際には、アイプチをして手術後やもともとの二重のように、くっきり自然に入り込む二重になることはありませんが)。ただし、プチ整形といえば、「日常生活に支障をきたさない」というのが最大のポイントと思われます。

恐ろしいのが術後の腫れでしょう。まぶたは非常に腫れやすい部位です。友達やインターネットの口コミなどで、ご存知の方も多いかと思いますが、「2週間腫れが続いた」なんてザラな話なのです。それをいかに少なくするか、を日々鍛錬して、現在では「少しポッチャリするけど、100人中99人は術後そのままサングラスなどで隠すことなくショッピングできる状態にしている」と、全患者さまに術前に説明し、その通りにしているはずです。
美容外科への扉を開く第1歩となり得ると考えます。

Q5.美容整形を受けられた方のお声はどういった内容が多いでしょうか?

「こんなことなら、もっと早くに来ればよかった。」といって頂く事が多くあります。
また、医師も含めた病院のスタッフがみんなとてもフレンドリーで話しやすかったので、不安なく、安心して施術を受けることができたと、嬉しい声を聞いております。

Q6.美容整形は技術力が大切な業界でもありますが、それ以外に重要だと考える事はございますか?

やはり患者様には不安があると思います。
私が風邪などの病気で、患者の立場として病院に行く時も同じです。私が考える良いドクターとは、患者様の立場に立った言動ができることが最低条件だと思います。勿論、ハイレベルな技術を伴っていることが必要不可欠であるというのは言うまでもありません。

私は術前の診察では、どこが気になり、どうなりたいのかを時間をかけて伺うようにしています。
その為にはどういった方法があるのか、またそれぞれがいかなる効果があり、メリット、デメリットは何かをゆっくり説明し、本人にとって何がbestかを一緒に考えています。

Q7.美容外科医として患者様と接する時に、どのような事を大事にしていますか?

患者様が話しやすい雰囲気を作り、まずはどのようなことが望みで、どのような不安を持ってみえるのかをしっかりと伺うようにしています。
そして、調子の良いことばかりを話すのではなく、何ができ、何ができないのかなど時間を掛けて説明するようにしています。それが患者様との信頼関係を得る為の必須であると考えます。

Q8.美容整形で後悔しないためのポイントは、どういった事でしょうか?

他の美容外科の病院にも受診して、比較検討されるのが良い方法だと思います。そして、最も信頼のできる病院を選択すれば良いのです。当院は、技術及び術前術後の対応に絶対の自信があります。

Q9.美容整形をお考えの方へ何かアドバイスをお願い致します。

美容整形に対して、抵抗がある方は多いと思います。まずは来院して頂き、カウンセリングを受けられたら良いと思います。相談し、説明を聞くのは何度でも無料です。

Q10.貴院の特徴・アピールポイントを教えてください。

当院の待合は、プライバシーを確保した造りになっており、スタッフもプライバシーの保護に十分配慮しておりますので、安心して御来院頂けます。
患者様からは、フレンドリーで何でも気軽に話しやすいとよく言われます。

Q11.貴院へ来院される患者様はどういった方が多いでしょうか?

二重まぶたや黒子(ほくろ)、ヒアルロン酸注入、ボトックス注射などのいわゆるプチ整形を始めとして、脂肪吸引や、フェイスリフト手術などの本格的な手術をされる患者様が多くおられます。
「術前・術後ともに明るく」をモットーとしています。
日帰り手術では帰宅時に喜んでもらえ、本格的な手術では、術後検診を経る度にどんどん明るくなってもらえるように、努力しています。

Q12.一昔前と比べて美容整形へのニーズが高まり敷居も低くなった為、施術方法の傾向も変わって来た ように思います。現状の美容整形業界をどうお考えでしょうか?

以前に比して、美容外科病院が増加しています。
中には最新治療あるいは当院オリジナルの治療を銘打って効果のそぐわない高額の治療をさせられたり、逆に低価格でも非常に低レベルで術後患者様が悲しむような結果となってしまった話も聞かされます。
他院でそういった経験をした患者さまも当院に多く来院されるのも現状です。
しっかり吟味して、治療を受ける病院を選択されることを望みます。

Q13.最後に、美容整形をお考えの方・悩んでいらっしゃる方へ一言お願い致します。

まだまだ日本では美容外科に対して閉鎖的な面が残っていますが、今後は韓国や欧米のようにどんどんオープンになっていくのは間違いありません。
大きな手術ばかりではなく、二重まぶたの手術や、ヒアルロン酸、ボトックス注射のような手軽なものも多数あります。「こんなに手軽に気になるところが無くなるのならば、もっと早くに来れば良かった!」と、沢山の方から喜びの声を聞いております。多くの方にその喜びを感じてほしいと願っております。
是非、まずはカウンセリングへいらして下さい。

クリニック情報

城本クリニック 四日市院

城本クリニックは、高度な技術と長年の豊富な経験を持った医師が施術を行っている、美容外科・美容整形の専門医集団クリニックです。
二重まぶたや隆鼻などの美容整形、豊胸や脂肪吸引、ワキガ多汗症などの美容外科、若返り・アンチエイジングなどの抗加齢治療、美肌や脱毛などの美容皮膚科など、三重県の城本クリニック四日市院にご相談下さい。

所在地 三重県四日市市鵜の森1-1-19 澄懐堂ビル2F
電話番号 0120-107-929
診療時間 10:00~19:00(土曜・日曜・祝日も診療)
完全予約制
休診日 なし
アクセス 【近鉄】
四日市駅より徒歩3分

▲ページの先頭へ